ドクター紹介

院長:相澤 一郎

不正咬合は、一人ひとり状態が違うという特徴があります。たとえば、歯の土台となる「顎の大きさ」や「口元の突出度」など人によって全く違うのものです。つまり画一化した治療では理想とする結果が得られないのです。

当医院では、患者様ひとりひとりに合った治療計画を立てるなど、細心の注意を払って治療に取り組んでいます。
相澤先生
略歴
1988年 日本大学歯学部卒業
1988年 日本大学歯学部補綴学講座
1991年 ソフィア歯列矯正歯科医院 勤務
2001年 ソフィア歯列矯正歯科医院 院長

所属学会
世界舌側矯正歯科学会 認定医
ヨーロッパ舌側矯正歯科学会 認定医
日本成人矯正歯科学会 認定医 臨床指導医(旧専門医)、総合指導医
日本舌側矯正歯科学会 認定医

日本舌側矯正歯科学会 理事長
日本成人矯正歯科学会 常務理事
日本矯正歯科学会 会員

著書
リンガルブラケット矯正の臨床 医歯薬出版
リンガルブラケット矯正法 医歯薬出版
臨床の疑問に答える!リンガルブラケット矯正Q&A60 医歯薬出版

顧問:島本 和則

私どもにご縁あってお越しいただいた患者さん方が、よく噛めるようになり、もっとたくさんの笑顔になっていただけるようにとの願いをこめながら、四十数年歯列矯正診療のみに従事してまいりました。

歯列矯正治療のことでしたら、どうぞお気軽にご相談下さい。
staff_dr02
略歴
1961年 日本大学歯学部 卒業
1965年 日本大学大学院歯学研究科卒業
1964年 ソフィア歯列矯正歯科医院開業 院長
1975年 ソフィアオーソデンティックアカデミー設立
2001年 ソフィア歯列矯正歯科医院顧問 就任

所属学会
日本矯正歯科学会 認定医 総合指導医
日本成人矯正歯科学会 認定医 臨床指導医(旧専門医)、総合指導医

歯科医師:大木 佐織


略歴
2018年 東京歯科大学卒業
2019年 東京歯科大学水道橋病院研修修了
2020年 ソフィア歯列矯正歯科医院 勤務

歯科医師:曽根 可奈子


略歴
1990年 日本歯科大卒業
1991年 日本矯正歯科学会会員、東京矯正歯科学会会員

1999年 ヨーロッパ矯正歯科学会会員資格試験合格 (CEO会員資格取得)
1999年 ヨーロッパ舌側矯正歯科学会会員取得 (ESLO 会員資格取得)
2000年〜2002年 フランス、パリ市内の矯正歯科医院、Dr.Jean-Luc Provost に勤務
2002〜2005年 フランス、リンガル矯正歯科専門医院、Dr.Didier Fillionに勤務
2002〜2005年 フランス、矯正歯科医院、Dr.Claudine Hoenに勤務
2005〜2008年 日本歯科大学矯正学科 非常勤講師

歯科医師:藤江 紘子


略歴
2011年 日本大学歯学部 卒業
2011年 日本大学歯学部付属歯科病院研修診療部 入局
2012年 医療法人社団伸治歯整会 新井歯科 勤務
2017年 ソフィア歯列矯正歯科医院 勤務

所属学会
日本矯正歯科学会 会員
日本成人矯正歯科学会 会員
日本舌側矯正歯科学会 会員
日本歯周病学会 認定医
日本臨床歯科補綴学会 会員

スタッフ

歯科衛生士

受付

歯科技工士